ホームの商品分析➁(入居率・入居者属性)

老人ホームの競合分析に必要な項目は次の6つ
「立地」「建物」「サービス」「料金」「入居状況」「運営会社」
本動画では、「入居状況」に関する項目を解説。
マーケティングで数ある調査項目の中でも、入居状況は分析結果の裏付けとなる、最も説得力のある情報です。
BIでは、入居率のほか、平均年齢、平均要介護度といった入居者属性に関する情報をエリアや法人別に抽出する事ができます。動画では特定のエリアを例に挙げて「供給率✕入居率」の分析方法も紹介。

1)入居率・入居者属性のデータについて
2)平均年齢~平均要介護度の全国傾向
3)入居率について(エリア事例、法人分析)
4)BIの操作方法